夜のお仕事!こんな点が辛くて仕方ない・・・

女性にとっては、ちょっとしたお小遣い稼ぎや生活のために、夜の仕事をしていると言う人も多いようです。夜の仕事と言うと、華やかで煌びやかなものであり、大金を稼ぐことが出来ると思いがちですが、実際は苦労することも少なくありません。例えば、夜の仕事をしていると、このような悩みも出てくる場合もあります。

[ 1 ] ノルマがキツイ!
キャバクラなどでは、学生や若い女性が多く働いており、アルバイト感覚で仕事をしていると思う人もいるかも知れません。けれど、指名客がつかない場合には、収入から差し引かれるようなケースもあるようです。

また、毎月○○人は電話やLINE,メールを送るようにと店から指示されるところもあり、それらが苦痛となってしまい、夜の仕事を辞めてしまう女性も中にはいるようです。もし、夜の仕事を考えるならば、事前にこのようなことを確認してから、働きやすい職場を探すほうが良いかも知れません。

[ 2 ] 何でも実費にされてしまう店も!
この他にも、キャバクラなどでは、ドレスなどを着なくてはいけない店もあるようです。大抵の店では、これらの制服などは、店側が用意するようですが、中には、働いている女性に負担させる店などもあります。

そのため、毎月、美容代が掛かったり、服代が大幅に負担となったりする可能性もあります。これも、仕事を始める前に、自費で負担するのか、店が持つのかなどを確認しなくては、後からトラブルとなる可能性もありますので、気をつけないといけません。

[ 3 ] 保育料が高いところもある!
それに、最近では、シングルマザーで子供を抱えながら、夜の仕事をしているケースも多いようです。このようなシングルマザー向けに、子供を預かるサービスを実施している店もありますが、これも注意しなくてはいけません。

良心的なところも多いですが、中には保育料を高く設定しているところもあります。これらも店に確認を取り、毎月、保育料がどれぐらいになるのか、きちんと知っておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です